【2024年最新】ノーコードBubbleに特化したアプリ・システム開発会社12選

こんにちは!EPICs合同会社です!

「ノーコード開発をしたいけど、どの開発会社を選んでよいかわからない」

「Bubbleでの開発って本当に制作したいものを作れるの?」と不安のある方が多くいると思います。

そこで、今回はBubbleに特化した開発会社の選び方とおすすめの企業12選を紹介していきます!

この記事が、Bubble特化の開発会社を選ぶ際の一助になれば幸いです!

本記事ではBubbleに特化した企業に絞って紹介していますが、以下の記事ではAdaloやGlideなどのノーコード全般に対応している開発会社をまとめています。ぜひ合わせてチェックしてみてください。

【一覧表付き】プロが選ぶノーコード開発会社12社!ニーズ別オススメや選び方も

なお、以下に本記事内で紹介している会社をまとめています。早見表として参考にしてみてください。

=== 記事内で紹介してる開発会社一覧 ===

会社名得意分野対応ツール    特徴
 EPICs合同会社・マッチングアプリ
・フリマアプリ
・業務管理ツール
・Bubble
・Adalo
・Futter Flow
・創業よりノーコード開発特化の開発会社
・日本最大級の開発実績
・Bubble公認代理店
・Adalo公認エキスパーの資格所有
株式会社Spovisor・チャットアプリ・Bubble・自社でチャットツールを運営
・アドバイザリー業務も対応
株式会社マイスターギルド・BtoB向けの販売システム・Bubble・プロが集う技術者集団
・大手のWeb・業務システムを開発
ポリトープ株式会社・新規事業アプリ
・マッチングアプリ
・予約システム
・Bubble・Bubbleで通常の30%程度のコストで開発
株式会社ヒューマンモード・飲食系のアプリ・Bubble・自社でグルメマッチングアプリの運営
・IT顧問事業も展開
株式会社STUDIO57・アプリ設計構築
・システム開発
・Bubble・広告系システムの知識と経験あり
株式会社Walkers・EC系のアプリ・Bubble
・STUDIO
・補助金の支援なども対応
・新規事業支援の事業を展開
合同会社ゼロイチスタート・MVP開発
・マッチングアプリ
・Bubble・新規事業支援の事業を展開。新規事業の支援の中でノーコード開発を行う
ツクル事業部(株式会社For A-career)・ノーコード開発
・EC開発
・Bubble・ノーコード開発を実装まで支援
・様々なクライアントに対応
シースリーレーヴ株式会社・ノーコード領域全般・Bubble
・Adalo
・Flutter Flow
・日本最大級の実績を持つ
パーソルAVCテクノロジー株式会社・ノーコード開発
・クラウド活用
・Bubble
安全性と機能性を兼ね備えた高品質なシステムを構築
アステリア株式会社「つなぐ」ソフトウェアの開発・販売・Bubble・IT業界25年の実績
・ノーコードツール・Bubbleによるシステム開発と導入支援

=== 費用を抑えたい時にオススメな会社 ===

会社名得意分野対応ツール   特徴
 EPICs合同会社・マッチングアプリ
・フリマアプリ
・業務管理ツール
・Bubble
・Adalo
・Futter Flow
・創業よりノーコード開発特化の開発会社
・日本最大級の開発実績
・Bubble公認代理店
・Adalo公認エキスパーの資格所有
ポリトープ株式会社・新規事業アプリ
・マッチングアプリ
・予約システム
・Bubble・Bubbleで通常の30%程度のコストで開発

=== 早く開発したい時にオススメの開発会社 ===

会社名得意分野対応ツール   特徴
ツクル事業部(株式会社For A-career)・ノーコード開発
・EC開発
・Bubble・ノーコード開発を実装まで支援
・様々なクライアントに対応
 EPICs合同会社・マッチングアプリ
・フリマアプリ
・業務管理ツール
・Bubble
・Adalo
・Futter Flow
・創業よりノーコード開発特化の開発会社
・日本最大級の開発実績
・Bubble公認代理店
・Adalo公認エキスパーの資格所有

=== 実績で選びたい際にオススメな会社 ===

会社名得意分野対応ツール特徴
 EPICs合同会社・マッチングアプリ
・フリマアプリ
・業務管理ツール
・Bubble
・Adalo
・Futter Flow
・創業よりノーコード開発特化の開発会社
・日本最大級の開発実績
・Bubble公認代理店
・Adalo公認エキスパーの資格所有
シースリーレーヴ株式会社・ノーコード領域全般・Bubble
・Adalo
・Flutter Flow
・日本最大級の実績を持つ
目次

日本最大級のノーコード開発実績!
 \ 最安30万円・最短2週間でアプリ・システム開発 /

もっと知る →

ノーコードBubbleに対応できる開発会社のオススメ12選

Bubbleを使った開発が得意とする会社は多くあり、どの開発会社を選んでよいのか迷う方も多いでしょう。

そこで、プロが選ぶBubbleに特化した開発会社12選を紹介します!

ぜひ、参考にしてみてください!

1. EPICs合同会社

企業名EPICs合同会社
会社HPhttps://nocodesemi.epic-s.co.jp/
概要「やりたいをできるに変える」というミッションのもと
ベンチャー〜中小企業を主な対象にノーコード開発を行う
特徴創業からノーコード開発特化型開発事業を展開。
BubbleやAdaloをはじめとして複数ツールを利用し最適な開発を実行。
多くの開発実績あり。
得意領域マッチングアプリ、フリマアプリ、業務管理ツール
運用保守対応可
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例Az-Study
JNAC

EPICs合同会社は、Bubbleをはじめとする多様なノーコードツールを使用した開発を得意とする会社です!

特にBubbleに特化しており、創業以来、この分野での開発を行っています。従業員の9割以上がエンジニアであり、豊富な開発リソースを持つことが大きな強みです!

制作実績は50件を超えており、アイデアから運用、さらには拡大フェーズまでクライアントを支援する体制が整っているため、Bubbleの開発に関して不安を持っている人やノーコード初心者でも安心してプロジェクトを進められます!

2. 株式会社Spovisor

企業名株式会社Spovisor
会社HPスポバイザー会社概要 (spovisor.com)
概要人をつなぎ、世界をつなぐというミッションのもと
アドバイザリー業務やチャットアプリを運営
特徴Bubbleをメインとした開発
自社サービス「ちょこバイス」を運営
得意領域Bubbleを利用したチャットツールの開発
運用保守不明
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例ちょこバイス

株式会社Spovisorは、Bubbleを中心にアプリ開発を手掛ける企業です。

自社サービスである「ちょこバイス」というビデオ通話を利用した相談サービスも、Bubbleを使用して開発されています。

小規模ながらも専門的な技術を持つSpovisorは、特定のニーズに合わせたカスタマイズ、システム開発を得意としています!

3. 株式会社マイスターギルド

企業名株式会社マイスター・ギルド
会社HPhttps://www.m-gild.com/about/
概要お客様第一主義を掲げ、常に先進的に幅広いシステムやアプリの開発を行う
特徴Webシステムやサーバー・クラウドなどあらゆるプロが集う技術者集団なため
業種業態を問わず大手のWeb・業務システムを開発
得意領域BtoB向けの販売システム
運用保守対応可
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例予約管理システム、ポイントアプリ等

株式会社マイスターギルドは、ウェブシステムからモバイルアプリまで、幅広い開発実績を誇る会社です。

特に、Bubbleを使用したシステム開発で先進的な技術を取り入れ、業界で一歩先を行く開発を行っています。BtoB向けの販売システムなど、多岐にわたるプロジェクトにおいて実績を持ちます。

4. ポリトープ株式会社

企業名ポリトープ株式会社
会社HPhttps://www.polytope.co.jp/
概要ポリトープのように点と点を広い視野で繋ぎ合わせ、
豊かなWebビジネスを創り出す会社を目指す
特徴Bubbleを活用してオリジナル仕様のシステムを
通常の30%程度のコストで構築
得意領域新規事業プロダクト、マッチングアプリ、予約システム
運用保守不明
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例School Tree

ポリトープ株式会社は、Bubbleを活用してオリジナル仕様の新規事業プロダクト、マッチングサイト、予約システムなどを、通常の開発コストの約30%で構築可能な開発会社です。

特にコストと時間を考え開発したいときに選択するとよいでしょう!

5. 株式会社ヒューマンモード

企業名株式会社ヒューマンモード
会社HPhttps://www.human-mode.com/
概要IT顧問事業、グルメマッチングアプリの運営、
ノーコード開発の3事業を展開
特徴Bubbleに特化した開発を行っており、
自社サービスとしてグルメマッチングアプリを運営
得意領域飲食系のアプリ、マッチングアプリ。
運用保守不明
自社開発か不明
料金要相談
開発事例グルメマッチングアプリ「Gourmate」

株式会社ヒューマンモードは、Bubble特化の開発会社で、特にグルメマッチングアプリやマッチングアプリの開発に強みを持っています。

中小規模で運営されているため、クライアント一人ひとりに対して細かく対応できる柔軟性があります。そのため、パーソナライズされたサービスを求める方にに適している会社といえるでしょう!

6. 株式会社STUDIO57

企業名株式会社STUDIO57
会社HPhttps://www.studio57.jp/
概要”事業成長と共に拡張できる設計”の大切さと
”事業と共に成長していける仕組み作りを”の考え方を持ち様々な視点から開発
特徴広告系システムの知識と経験を活かし、様々な要望に対応した
仕組みの設計/構築と技術支援を得意としている
得意領域ウェブサイト構築および制作、アプリ設計構築・システム開発
運用保守対応可
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例運送業特化人材エージェントサービス

株式会社STUDIO57は、ウェブサイト構築および制作、アプリ設計構築・システム開発をメイン事業とし、アプリのバックエンド設計構築からDMP設計構築・AROサーバー設計構築まで、柔軟に対応できるのが強みです。

Bubbleを利用したシステム開発事業も行っており、企業向けの技術支援に注力しています!

通常の1/10の低予算・数週間でアプリ/システムを開発

①ノーコード特化の豊富な開発実績
ノーコード開発に特化しマッチングアプリやSNSアプリなど様々な開発実績がございます!
豊富な経験をもとに開発を行うにとどまらず、より良い開発を行うためのアドレスや公開後のご不安やご相談にも対応させていただきます!

②最安30万円!通常の1/10~1/5ほどの低コストで開発
コーディングの工程を削減できるノーコードは、最適かつ最小限の人員で対応が可能です。また弊社では豊富な開発実績があるため、経験を活かした開発を行うことで開発費用を大幅に削減することができます。

③最短2週間!圧倒的な短期間で納品
ノーコード開発では複雑なコードを1から書く必要がないため開発工程を省略することができ、開発期間の大幅な短縮が可能です。

7. 株式会社Walkers

企業名株式会社Walkers
会社HPhttps://walker-s.co.jp/
概要ノーコード開発を始め
ITソリューションの導入支援を行う
特徴Bubbleを使用したWebアプリとEC系アプリの開発と
補助金支援を対応
得意領域WebアプリとEC系アプリ
運用保守対応可
自社開発か不明
料金要相談
開発事例不明

株式会社Walkersは2021年4月に創業され、Bubbleを利用したWebアプリやEC系のアプリの開発を得意とする会社です!

創業からの期間が短いながらも、豊富な実績を積み重ねており、特に新規事業をスタートする企業にとっておすすめの会社です。

開発費用はノーコードにしては少し高めですが、それに見合う高品質なサービスを提供します。

また、補助金などの支援も活用しており、スタートアップを積極的に支援しています。

8. 合同会社ゼロイチスタート

企業名合同会社ゼロイチスタート
会社HPhttps://swooo.net/
概要新規事業の支援をメインにBubble開発を行う
特徴新規事業のマーケティングから
Bubbleに特化した開発までをトータルでサポート
得意領域Bubbleを使用したマッチングアプリ
運用保守不明
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例複業プラットフォーム

合同会社ゼロイチスタートは、新規事業の支援をはじめとしたノーコード開発を行っている会社です。

特に新規事業を始める際に必要なアプリケーションやシステムの開発を迅速に行うことができます。

9. ツクル事業部(株式会社For A-career)

企業名株式会社For A-career (ツクル事業部)
会社HPhttps://tsukuru.tech/
概要Bubbleを活用し、ビジネスアイディアを形にする
特徴戦略策定から実行、評価まで一貫したマーケティング支援を行い
Bubbleなどのノーコードツール開発までをサポート
得意領域ノーコード開発、EC開発
運用保守対応可
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例ココハル

ツクル事業部は、株式会社For A-careerの一部として、ノーコードを駆使して迅速なプロジェクト展開を実現する部署です。

初期アイディアから、具体的な要件定義、開発、そして実装に至るまで、一貫したサポートとプロフェッショナルなアドバイスを提供し、様々なクライアントに対応しています!

10. シースリーレーヴ株式会社

企業名シースリーレーヴ株式会社
会社HPhttps://www.c3reve.co.jp/
概要ノーコード開発・ローコード開発・システム開発を行える
特徴「早く・安く・高品質」をモットーに日本最大級のノーコド開発実績を持つ
得意領域ノーコード領域全般
運用保守対応可
自社開発か対応可
料金要相談
開発事例bond

シースリーレーヴ株式会社は、Bubbleをメインとした多種多様なノーコードツールを活用してアプリ構築を行うノーコード受託開発会社です。

受託開発だけでなく自社プロダクトの開発の実施や組織化にも力を入れており、開発に対して幅広い観点からサポートを提供しています。

11. パーソルAVCテクノロジー株式会社

企業名パーソルAVCテクノロジー株式会社
会社HPhttps://www.persol-avct.co.jp/
概要情報処理システムの開発・設計・製作・保守・運営の受託、販売
特徴安全性と機能性を兼ね備えた高品質なシステムを構築
得意領域ノーコードアプリ、クラウド活用サービス
運用保守対応可
自社開発か不明
料金要相談
開発事例

パーソルAVCテクノロジー株式会社は、「ものづくりのワンストップエージェント」として、Bubbleによるノーコード開発からアプリ開発、クラウド活用サービスまで、幅広く手がけるシステム開発会社です。

経験豊富なエンジニアによる丁寧なコミュニケーションと高い技術力を兼ね備えており、クライアントの多様なニーズに応じたソリューションを提供しています!

12. アステリア株式会社

企業名アステリア株式会社
会社HPhttps://jp.asteria.com/
概要ASTERIA WarpやPlatioといった製品の提供
特徴専門的な知識がなくても利用できるノーコードで設計開発行うことで、
様々なシステムやサービスと連携し、業務の自動化・効率化やデータ活用を実現
得意領域「つなぐ」ソフトウェアの開発・販売
運用保守不明
自社開発か不明
料金要相談
開発事例Platio

アステリア株式会社は、IT業界で25年の実績を持ち、ノーコードツール・Bubbleによるシステム開発と導入支援に特化した会社です。

この会社は、無料のフリープランから始めて、クライアントのニーズに応じてパーソナル、プロフェッショナル、プロダクションの4種類の料金プランを提供しています。

これにより、クライアントは自社の予算と要件に最適なプランを選択することが可能です。

選ぶ時の軸別にオススメ会社を紹介

開発会社を選ぶ際に、重要視する点はそれぞれ異なると思います!

そんなとき3つの軸からおすすめの会社を紹介します。

1. 費用を抑えたい時のオススメ会社

費用を抑えつつも質の高いノーコード開発を求める場合、特におすすめの会社を紹介します。

①EPICs合同会社

豊富なエンジニアリソースを活かし、1/5~1/10程度に開発予算を抑え、コストパフォーマンスの高い開発が可能です。

EPICs合同会社に無料相談してみる>>

②ポリトープ株式会社

Bubbleを利用して、通常の開発コストの約30%で高品質なプロダクトを構築可能です。

どちらも、スタートアップや中小企業にとって、限られた予算内で最大限の成果を出すために特におすすめの開発会社です。

2. 早く開発したい時のオススメ会社

次に、開発期間に多くの時間をかけられず、迅速な開発が必要な際にお勧めの会社を紹介します。

①ツクル事業部

特にスピードを重視し、クライアントの緊急のニーズに対応する迅速なプロジェクト展開を得意としています。

②EPICs合同会社

ノーコードツールを駆使して迅速に開発を行うことができるため、短期間でのプロジェクト完了が可能です。

EPICs合同会社に無料相談してみる>>

3. 実績で選びたい際にオススメな会社

最後に、豊富な実績を基準に選ぶ場合おすすの会社を紹介します。

①EPICs合同会社

創業からノーコード開発に特化し、ノーコード開発においては50件以上と日本トップクラスの豊富な実績・経験と技術力を持っています。

EPICs合同会社に無料相談してみる>>

②シースリーレーヴ株式会社

多様なノーコードツールを活用した多種多様な開発プロジェクトにおいて実績があり、特に複雑なニーズに応じたカスタマイズが得意です。

それぞれのニーズに応じた特性を持っているので、選ぶ際の軸に応じて最適な開発会社を見つけること非常に重要です。

【EPICs流】Bubbleに特化した開発会社の選び方

得意な分野はなにか

Bubbleは、一般的なノーコードツールに比べて汎用性が高く、様々なアプリやシステムを開発することが可能です!

各開発会社には得意とする分野を持っています。

会社選びの際には、制作したいアプリやシステムの内容と一致するかどうかを確認することが非常に大切です。

Webサイトで会社の開発実績を調べることで、どの分野に強いのか調べることができます。一方で、詳しく公開していないことも多いので、直接問い合わせをして、制作したいアプリやシステムについて相談することお勧めします!

得意分野と実績を確認し、安心して任せられる開発会社を見つけましょう!

納品後の運用・保守はどうか

システムやアプリの開発が完了し、納品された後の運用と保守の対応は、非常に重要なポイントです!

納品後も継続して使い続けるためには、適切なサポートとメンテナンスが必要不可欠です。

開発会社を選ぶ際には、納品後の運用・保守サポートがどのように行われるのかを確認することが大切です!

初期の契約時に運用・保守がどのように含まれているのか、追加費用が発生するのか、どの程度のサポートを受けられるのかを明確に確認しておくことで、納品後も安心してアプリやシステムを使い続けることができます!

自社開発を行っているか

開発会社にはすべての工程を一貫して行う会社と一部の工程を外部に委託する会社があります。

自社開発の割合が高い企業では、要件定義から設計、開発、テスト、保守・運用に至るまでの各フェーズを自社のスタッフが担当するため、開発中に発生する課題や変更点に対して柔軟に対応することできます。

そのため、品質を損なわず、開発をスムーズに行うために、可能な限り自社開発の割合の高い会社を選ぶことがお勧めです!

担当者との相性は良いか

プロジェクトの成功には、担当者との良好なコミュニケーションが非常に重要です!

担当者との相性が良ければ、開発がスムーズに進行し、意図した通りのアプリやシステムを実現できます。

逆に、相性が悪いと、コミュニケーションがスムーズにいかないため、予定していた内容と異なってしまうことがあります。

担当者が実現したいアプリやシステムについて具体的な解決策を提示できるのか、見極め、コミュニケーションをとっていくことが重要です!

Bubbleで開発を行うべきケース

様々なノーコードツールがある中、Bubbleで開発を行うべき、行った場が良いケースを紹介します!

  • カスタマイズ性を重視する場合
  • セキュリティ面を重視する場合
  • 低コストでアプリを作る場合

カスタマイズ性を重視する場合

Bubbleは他のノーコード開発ツールと比べて、柔軟性とカスタマイズ性が高いという大きな特徴があります!

アプリ開発をしてビジネスの成長させたくても、開発コストや必要な技術的知識の壁に直面しがちです。

BubbleはAdaloやGlideなどのツールに比べて、より複雑なアプリの開発が可能になります!

セキュリティ面を重視する場合

Bubbleは他のツールに比べセキュリティへの配慮が高く、パスワードの管理や制御、データの公開設定など細かく設定が可能です。

セキュリティ面を重視したシステムやアプリの開発に向いています。

低コストでアプリを作りたい場合

ノーコード開発を活用する主な利点の一つは、開発費用の削減です。

特にBubbleはそのカスタマイズ性が高く、デザインが優れているため、従来のアプリ開発に比べてコストを大幅に抑えることが可能です!

低コストで高機能なアプリを市場に投入したい場合Bubbleでの開発は非常におすすめです。

【プロが回答】ノーコードBubbleのよくある質問

Bubbleでのアプリ開発の流れは?

開発会社によって流れに少々の違いはあると思いますが、スタンダードな流れとしてはこのような流れになります。

  • お打ち合わせ
  • 要件定義
  • 仕様設計
  • デザイン作成
  • 機能開発
  • テスト/検品
  • 納品・公開
  • 保守運用
Bubbleで開発できないものは何?

Bubbleでの開発があまり向いていないと言われているのは「ゲーム系」「AIの開発」「大規模アプリ(ユーザーが100万人を超えるようなもの)」です!

AIに関してはノーコードで1から開発は難しいですが、すでにあるAIツールと連携をして対応することが多いです!

大規模アプリへの対応としては、最初は低予算、短期間でBubble開発を行いユーザーが増え予算が潤沢に取れるようになったタイミングでスクラッチ開発に切り替える。というパターンが多いです!

Bubbleの開発費用の相場はどれくらい?

作るアプリ、機能、ページ数等々によって費用は様々です!

あくまでも弊社の事例でお伝えをすると最安が500,000円程度。

一番のボリュームゾーンが1,500,000〜2,000,000円ほどになります!

BubbleはSEOに弱いって本当?

BubbleのSEOはノーコードツールの中では強いが、全体としては強いとは言えない。といった感じです!

Bubbleはmetaタグの設定などSEO対策を行えますが、やはりWordPressなどと比べてしまうと見劣りすると思います。

そのためアプリ自体でSEO対策をするのではなくLPやその他サービスページを作り、そちらでSEO対策をするのがおすすめです!

Bubbleのセキュリティは?

Bubbleはセキュリティも優れたノーコードツールです!

データの管理は主にAWSにて行われており、パスワードの管理なども非常に厳格になされています!

もちろん情報が漏洩したという事例もないので、その点は信頼できると思います!

Bubbleがサポートを終了してもアプリは存続できる可能性が高いです!

下記Bubble社のコメントを掲載させていただきます!

私たちはお客様に Bubble プラットフォーム上での構築について安心していただきたいと考えています。そのため、私たちは非常に長期間存続する予定ではありますが、これが私たちの保証です。何らかの理由でショップを閉鎖しなければならない場合には、私たちはリリースします。 Bubble のソース コードはオープンソース ライセンスに基づいて提供されるため、独自の Bubble サーバーをセットアップしてアプリを実行し続けることができます。

https://forum.bubble.io/t/migration-of-code-data-out-of-bubble/1126/2

大前提ですが、現時点ではBubble社がなくなる可能性も非常に低いので、あまり心配はなさそうです!

無料で資料をダウンロード

ノーコード開発サービスのご案内

日本最大級のノーコード開発実績

  • EPICsの会社概要・特徴
  • 支援実績・事例集
  • 料金・サービス提供の流れ

    氏名

    法人名

    メールアドレス

    電話番号

    お問い合わせ詳細

    お問い合わせでご入力頂いた個人情報のお取り扱いについて

    「勉強になった!」「役に立った!」と思っていただけたら、是非シェアもお願いします!
    目次